#4 嫁にするなら四国人?四国で人本来の温かさに触れる

四国3日目、香川県から徳島県に移動する。
四国健康村を出てバイクを走らせる。
徳島に向かう前、どうしても行きたい場所があった。

 

香川といえば???なんでしょう?

 

目的地にやってきました。既に人が並んでおります。
実は、この場所をなかなか見つけられなくて。
ガソリンスタンドで給油してるときに店の人に教えて頂いた。

 

 

はい。うどんです!!山越さん!
有名なお店にやってきました。
普通の家っぽいところだったんで迷いました。

 

お店に入ると店のおばちゃんが何にする?って聞いてくる。
え。どうしよう。
MASATO:えっと。この釜上げ卵山かけうどん!大で!
おばちゃん:かまたまやまね!
MASATO:呼び方そんなんやったかな・・・あ、それそれ!

 

注文したら30秒もかからず出てきます。
オプションでトッピングどれでも100円選べます。
鶏の天ぷらをチョイス。ネギは自分で入れます。
超絶美味しかった!普段家で食べるうどんはうどんじゃないですよ。
これがうどん。これで450円。安いわぁ。まだまだ安い店ありましたよ。

 

 

 

お腹も満たされたところで徳島へ向かう。
途中発見したスーパーで食材を買う。
今日は徳島のキャンプ場に行くのです。

 

 

山と山がキレイに分かれていて間に川が流れている。
この渓谷はなんと8キロも続いている。
大歩危(おおぼけ)小歩危(こぼけ)という変わった名前の場所。


 

 

目的地付近で出会った像

 

いやん!
有名な小便小僧です。

 

どこでしてんねん!

 

こわいこわい。

 

この子の目線になってみた。
こわすぎでしょ。

 

小銭がいっぱい投げ込まれていました。
これはいいとして、落書きは怖くなかったのかな・・・。

 

 

キャンプ場到着。
管理棟に挨拶に行く。
支払った宿泊費は1500円

 

キャンプ場横にこのような川が流れています。

 

7番のウッドデッキを借ります。

 

 

このために用意したテント。1500円。
初めて組み立てたが、なかなかいいじゃないですか。

 

 

インスタントコンロも用意した。
使い捨てで便利です。
スーパーで購入した肉とか肉とか一人BBQです。

 

 

飯盒で飯を炊き、牛すじカレーでいただきます!!

 

 

 

キャンプは複数でやるほうが好みかもしれません。
1人だと話し相手もいないので「うまっ!」とかも言えないし
設営も撤収作業も全て一人ですからねぇ。

 

そういえば、この日ガソリンスタンドで給油したんですね。
うどん屋教えてくれたスタンドもそうですし、
他のスタンドにも寄ったんですが、人がフレンドリーすぎるのです。

 

四国の人、大好きになりましたもん。

 

「このバイクなんていうの?みたことないけどカッコイイなぁ!」
「おにーちゃん、大阪から?これからどこいくの?」
「あの店にはもう行った?いいところよー」
「ありがとうね!気つけてね!」

 

営業トークじゃなくて自然に絡んでくる人多いです。
道を歩いてるおばあちゃんが普通に話しかけてきたり。

 

同じ人なのに都会じゃ感じられない人本来の温かさを感じました。

 

この日はキャンプ場でひたすら飲み食いをして眠る。
疲れが溜まってるのか早くも寝てしまいました。

 

日が暮れると真っ暗なんですよ。
荷物を極力減らしたくて本格的なキャンプアイテムを
用意していなかったのでランタンもありません。

 

なので寝るしかないし写真もありません。(笑)

 

四国も、残るは高知県を攻めるのみです。
明日は高知入りするぞー。

 

#5へつづく

MASATOオススメ記事 こんな記事はいかが?

<スポンサードリンク>

 

【MASATOからのお願い】
いつも訪問頂きありがとうございます!!
このブログは人気ブログランキングのアフィリエイト日記・雑談カテゴリーに参加しております。
応援ポイントもカテゴリー別に分割されることになりました。
1日10人の応援クリックが貰えるのを目標にブログ更新頑張っています。
あなたの優しさライセンスで今日も応援お願いします!!→
Twitter始めました!!ブログ更新の連絡なんかもするのでご自由にフォロー下さい→MASATOのTwitter
 
このブログでは無料で究極な一冊自由な人生を手に入れる教科書から始まる
アフィリエイトを推奨しています。基本は全てここから学びました。

 


 
トップページ はじめに MASATOのこと Twitter 問い合わせ